スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自転車(MTB)にしませんか?

節約の手段として車を売るというPALCOMさんの記事に強く共感したので、私も自分の経験を踏まえて皆さんに自転車をお勧めします。

私の主な交通手段は自転車です。運転が苦手なせいもあって車は持っていませんが、これまで不便を感じたことはありません。

自転車を主な交通手段とすることに抵抗を感じる人は、もしかしたらママチャリしか乗ったことがないのでは?
もしMTBに乗ったことがなければ、一試してみることをお薦めします。ママチャリ代わりに街中で乗るだけなら、4~6万円のもので十分。あくまで主観ですが、ママチャリの1/2の労力で行動範囲が2倍に広がるような気がします。

自転車は買い物に不便と思うかもしれませんが、ネット通販や宅配を利用すれば、自分で直接持ち帰る必要があるのは衣料品と食料品くらい。
衣料品を持ち帰るのに難儀する人はいないでしょうし、食料品はリュックに詰めて自転車に乗れば大丈夫。リュックを持参すればレジ袋も必要ないので、地球にも優しいですよ。

遠出をする場合は公共交通機関が基本ですが、必要に応じてタクシーも利用します。
私が住んでいる埼玉県では、都内と違って流しのタクシーを捕まえるのは大変ですが、タクシー会社の電話番号を携帯に登録しておけば、いつでも・どこでもタクシーを呼ぶことができます。
子供ができると車が必要になると言いますが、いまのところ必要性は感じていません。子供が急に熱を出してもタクシーを呼べば大丈夫。家族旅行のときなどはレンタカーか実家の車を利用します。

住んでいる環境によっても違うと思いますが、少なくとも電車通勤の方の大半は自動車がなくても生活できるはずです。
自転車はガソリンの代わりに体脂肪を燃やしますから、健康にもよいですし、地球温暖化対策としても一役買います。
何より、自動車を手放して浮いたお金の大半を投資に回せば、5年後・10年後には大きな差が尽きます。
自転車(MTB)にしてみませんか?
[ 2007/02/09 01:04 ] 投資全般 | TB(0) | CM(4)

賛成です!

私も自転車派です。最近やっとママちゃりから変速機付きの自転車に乗り換えました。変速機が付いてるだけでもこれだけ違うのかと思い知らされてます(笑。

ほとんどの用事は自転車で済んでます。逆に自動車だと駐車場やらガソリンやら税金やらいろいろややこしいことが多そうです。

自転車の弱点を一つ挙げるとすれば、天候(雨と暑さ、寒さ)に弱いことですかね・・・。
[ 2007/02/09 13:09 ] [ 編集 ]

>Itoさん

私が乗っているのは、3年前の春に買った4万円のMTBです。ちょうどモデルチェンジの時期だったおかげで、定価の3割引で買えた記憶があります。

私もほとんどの用事は自転車で済んでいます。タクシーに乗るのは、熱を出した子供を病院に連れて行くときくらいですね。
[ 2007/02/10 18:29 ] [ 編集 ]

どうもありがとうございます。

私の研究内容がそれなので、思わず反応してしまいました(^^;
雨に弱いといえども、雨の日はそれほどないですし、
雨の日はバスや電車を使えばいいだけです。
それでも自動車よりもはるかに安上がりです。

3~4万の自転車では本当の自転車の魅力はわかりにくいと思うので、
もし余裕がございましたら、奮発して6~8万の自転車を!
3~4万は安いフレームなどを利用しているので、
耐久性と重量がどうしても重くなってしまっています。
6~8万も出せば結構いいフレームになっています。
たぶん世界が広がると思います(^^;
[ 2007/02/11 23:37 ] [ 編集 ]

>tokmin05さん

低価格(4万円未満)のMTBはモドキだったりしますからね。
個人的には、欧米の自転車メーカーのものがいいかな~と思います。一番安いモデルが5~6万円くらいなので、それで十分かなと。
私はSPECIALIZEDの6万円のもの、妻は欧州ブランド(名前は忘れた)の7万円のものに乗っています。買いに行ったのがちょうどモデルチェンジの時期で、どちらも3割引で購入しました(笑)

ところで、何の研究をなさっているんですか?
また遊びに来てくださいね。それでは~
[ 2007/02/13 00:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://startfroma.blog57.fc2.com/tb.php/94-4926cbf3








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。