スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初めてのIR

昨日、投資している某社(JASDAQ上場)のIRにメールで質問してみました。
私は「企業価値に基づく投資」を標榜しているにもかかわらず、恥ずかしながら、企業のIRに直接質問するのは今回が初めて。
小心者の私は、ちゃんと返事をもらえるのかちょっとドキドキでした。

そして昨夜、帰宅してからメールをチェックしてみると・・・・
あった!
この企業のIRからメールで返事が届いていました。

A4用紙2枚分の質問だったにもかかわらず、その日のうちに返事が届いてちょっとびっくり。
「公表済みの情報で回答します」ということでしたが、連結子会社の新設事業所の業績がイマイチなことや、別の連結子会社の新規事業が順調なこと、さらには、経営陣は現在の株価について自社株買いを実施するほど割安とは考えていないこと(実は年初から50%も下落中・・・・(>_<))まで、いろいろ丁寧に教えてくれました。
来期の業績見通し、妥当と考える株価水準など、非公開情報であることを理由に回答を断られた質問もありますが、基本的に誠実・丁寧に対応してもらえたと思っています。

まあ、回答から得られた情報は、私の期待を完全に裏切るもので、もうすぐ発表される今期決算と来期業績見通し次第では、この企業に見切りをつける必要があると考えさせるものでしたが・・
う~む。

・・・・それはともかく、企業IRへの質問は、質問の仕方を工夫すれば意外と有効だと思います。
もちろん、まだ1社だけなので、他社がどの程度丁寧に対応してくれるかは分かりませんが、JASDAQ上場企業でこれだけ丁寧に対応してくれるなら、IRの充実している大手企業ならそれなりの対応が期待できると思います。
個別投資を検討&実行されている方は、検討してみることをお薦めします。


ブログの運営方針のとおり、投資先企業は非公開なのであしからず。
[ 2006/10/31 17:11 ] 投資全般 日本株 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://startfroma.blog57.fc2.com/tb.php/53-9908926c








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。