スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さよなら、さわかみファンド

私は、さわかみ投信の澤上篤人氏を尊敬していて、さわかみ投信に口座も開設しています。実際のところ、口座開設と一緒に定期積立も申し込んでおり、引落口座に指定したネット銀行が未対応ということで定期積立の申込書が返送されてきていなければ、既にさわかみ投信に投資していたはずです。
そんなわけで、先日の記事「国際分散ポートフォリオ(2)」でも、国内株式の投資対象としてさわかみファンドを念頭においていました。

ところが。
諸般の事情により、さわかみファンドには投資しないこととなりました。
その事情とは・・・・妻の反対です。
まずはその経緯を御覧ください。

====================================================
私:(「国際分散ポートフォリオ(2)」の内容をまとめた紙を妻に渡す)
  君に投資の経験を積んでもらうために、これを作ったから。
  これなら君にもできるはず。
  年末の資産配分さえ合っていれば、いつ、何にいくら投資するかは君に任せるよ。
妻:(紙を受け取る)
  確かに、これくらいなら私にもできそう。ちょっと読んでみるね。

(中略)

妻:国内株式のところだけ投資信託が2つ書いてあるのはどうして?
私:インデックスTSPはTOPIX連動型のインデックス投信。
  さわかみファンドはアクティブファンド。
  両方に投資してもいいし、どちらか好きな方を選んでもいいよ。
妻:他はみんなインデックス投信なのに、どうしてこれだけアクティブ投信なの?
私:さわかみファンドはアクティブ投信の中では格安だし、投資スタイルに共感できるから。
妻:でも、ここに書いてある信託報酬とかを比べると、さわかみファンドはTSPより随分高いよね。
私:うん。でも、さわかみファンドのこれまでの運用成績は、TOPIXを大きく上回っているんだよ。
妻:これまでの運用成績がいいと、将来も運用成績がいいの?
私:もちろん、必ずしもそうとは言えないんだけど・・
妻:この「ファンド」って、市場平均と同程度のリターンが目標なんでしょ。
夫:うん。
妻:さわかみファンドがTOPIXに負けないっていう保証はあるの?
私:・・・・それは保証できないなあ。
妻:じゃあ、TSPだけにしようかな。数が多いと管理が大変だし。
私:・・・・そうだね。
====================================================

結局、「さわかみファンドがTOPIXに負けない保証があるのか?」という問いに有効な反論ができず、以上のような結論となりました・・

確かに、市場平均と同程度のリターンを目指すなら、それ以上のリターンを追求してリスクを負うより、市場平均に「絶対負けない」TSPの方が合理的。それは分かっていたつもりですが、結果的にさわかみファンドを投資対象にしてしまったのは、澤上氏に対する思い入れのせいかな。
妻は澤上氏のことを知らない分、客観的に判断できたんだろうと思います。

今回の一件で、投資に与える心理の影響の大きさを改めて実感しました。
[ 2006/10/02 19:02 ] 投資全般 ファンド | TB(2) | CM(11)

空色さん、こんばんは。
さわかみファンドの話題じゃないんですが・・
空色さんから紹介して頂いた「日本人が知らなかった新しい株の本」を読みましたよ。
最近は、色々な本を読めば読むほど、迷ってしまって、どうしようって感じでしたが、1つの道筋が見えたようにも思えます。ちょっと前進です。ありがとうございました。
[ 2006/10/02 22:31 ] [ 編集 ]

初心者の疑問は、時に真理を突いてきます。
過去のデータをもとに考えるなら、アクティブファンドを選択する合理的理由をちゃんと説明するのは、それなりの努力と情熱を要することだと思います。
[ 2006/10/02 23:17 ] [ 編集 ]

>manwさん
自分のブログが誰かの役に立ったと思うと嬉しいです。投資は自分の投資スタンスを決めるまでが最初の難関のように思います。投資スタンスは結局、いろんな本を読んで悩んだり、投資で失敗したりしながら決まっていくものだと思います。頑張ってください!
私も負けないように日々精進しないと・・

>水瀬さん
インデックス派の水瀬さんは、アクティブ投信を選択する合理的理由を説明できますか? 私は結局、アクティブ投信を選択する合理的理由はない、という結論になりました。これについては次回以降に記事にしたいと思います。今週中には更新する予定なので、そちらも読んでいただけると嬉しいです。
[ 2006/10/03 00:37 ] [ 編集 ]

おっしゃるとおりで、僕個人はアクティブファンドを合理的とは考えていません。

アクティブ派の方のブログ等を見ていると、皆さんなかなかに苦労されているなあといつも思っていたので、「それなりの努力と情熱を要すること」という言い方をしました。
例えば…
・インデックスを恒常的に上回っているアクティブファンドはちゃんと存在する!
(「恒常的」がたかだか5年程度だったりしますが…)
・インデックスは下落相場に無防備じゃないか!
(下落相場でインデックス以上に下落するアクティブファンドが多いから、8割のアクティブファンドがインデックスに負けているのですが…)
・インデックスには明らかなダメ企業が含まれてるじゃないか!
(その「明らかなダメ企業」が意外と儲かったり、明らかな優良企業が意外と儲からなかったり…)
などなど。アクティブ派の説明は、いつもなかなかに辛そうです。

ところで、それでも空色さんはバフェットやグレアムを目指されていますよね?
アクティブファンドは非合理的でも、自分で作る個別銘柄バスケットは合理的、ということでしょうか?

僕は市場ごとにどっちが有利か違うと考えています。
欧米市場はインデックスがベストで、日本やエマージング諸国は個別銘柄選定も有り、と考えています。
[ 2006/10/03 21:31 ] [ 編集 ]

私ならこう勧めるかな

さわかみファンドは、私が初心者の頃、とても魅力的でした。
月に2度、澤上さん本人のレポートが読めましたから。
あの頃、日本人が書く投資関連本は、低レベルだったので、
政治・経済はじめ様々な分野に言及するレポートは、
ひときわ輝いていました。

今私が、インデックスを選択する必要性を感じることのない、
資産運用を行うことができている原点は、
さわかみファンドだったことは、間違いありません。

一般的に投資で増やせるお金なんて、
仕事で稼ぐお金に比べたらなけなしの金額にすぎません。
だったら、よりたくさんのことを学ぶきっかけとなる商品は何か?
そんな視点で、ファンドを選んでもいいのではないかと。

投資リターンばかりを追い求めなくても、
人生がより楽しく、より豊かになる方を選んでいれば、
自然とお金の方から寄ってくる。
というモットーと、実際に私に起こった幸運を語った上で、
さわかみファンドを勧めます。

コメント欄にこんなに長く書いてしまって、すいません。
[ 2006/10/03 21:41 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

>水瀬さん
水瀬さんの「アクティブ投信は非合理的でも個別株投信は合理的ですか?」の質問に対する回答は、端的に言えば「YES」です。詳しくは後日ブログの記事にしたいと思います(遅筆なのでしばらくお待ちください・・)
それにしても、これからブログに書こうと思っていることを先に質問されちゃいますね。さすが水瀬さん、鋭い切れ味です。

>まろさん
さわかみファンドの月中・月次レポート、実は私のところにも届いています。どうやら口座さえ持っていれば、投資実績の有無にかかわらず送ってくれるみたいです。
ただ、私の手元に届いたここ数ヶ月の月中・月次レポートは、澤上氏の「想い」が綴られているだけで、正直、投資の勉強になるとは思えません・・ まろさんのブログでも、最近はレポートの質が落ちたというふうに書かれていませんでしたか?(人違いだったらごめんなさい)
また、これは次回の記事に書く予定なんですが、さわかみファンドのポートフォリオを見ると、さわかみファンドが澤上氏の薦める割安成長株投資という哲学どおりに用されているのか、ちょっと疑問なんですよねぇ。
[ 2006/10/04 00:36 ] [ 編集 ]

TBありがとうございます。

私は、さわかみファンド歴たしか5年、です。しかし、今は、ホールドオンリーです。日本株ドルコストは、今年になって、ちゃっかりTOPIXインデックスに変えてます。
奥様のご意見は、するどいですねー。私としても、これから買う投信ではないと感じていたんですが、確信してしまいました。やはり「バリューやるなら個別株」でしょうか。
[ 2006/10/04 01:41 ] [ 編集 ]

悪い面を言えば

たしかに澤上さんのレポートは質が落ちましたね。
でも私がレベルアップしたからそう感じるのかもしれません。

それに私は2回ほど講演会にも行きましたが、
澤上さんの話の内容と選択銘柄が一致していないという問題もあります。
どんな未来に住みたいかを想像して投資せよ!、と繰り返していますが、
結局はオールドエコノミーへの投資がメインですから。
[ 2006/10/04 20:28 ] [ 編集 ]

>nightwalkerさん
日本株は、私は個別株がメインですが、妻がTOPIXのTSPに定額投資しています。妻に指摘されて改めてさわかみファンド投資を考えてみたので、そちらの記事も御覧ください。

>まろさん
水瀬さんに、今度書こうと思っていたことを先に質問されてしまったかと思えば、まろさんには、今度書こうと思っていたことを先に言われてしまいました・・
私はまろさんのいう悪い面ばかりが目に入っているのかも知れません。
[ 2006/10/05 01:21 ] [ 編集 ]

インデックスファンド

TSPはTOPIXに負けないというのは嘘。
なぜなら、信託報酬や売買コスト分だけ必ず下回るから。
[ 2008/09/27 10:24 ] [ 編集 ]

>青いブリンクさん

正確性を期すなら、TSPは売買コストや信託報酬が生じるので、その分だけTOPIXをアンダーぱフォームする可能性
が高い、といったところでしょうか。

この記事はインデックスファンドの特徴を論じたものではないので、仔細な点には御容赦いただけたら幸いです(今後ブログ記事を書く際には気をつけます。)。
[ 2008/09/27 17:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://startfroma.blog57.fc2.com/tb.php/41-6044ee8c


さわかみファンドは今後も有望か?

検索エンジンで「さわかみファンド」と入れると、どういうわけか私のブログが上の方に表示される。せっかくなので、さわかみファンドの今後の見通しについて私の意見を。どんなに優秀なファンドマネージャーであったと
[2006/10/04 20:23] URL 投資を楽しむ♪

なぜか日本人が知らなかった新しい株の本

山口 揚平さん著書の「なぜか日本人が知らなかった新しい株の本」を読みました。この本は、「Aから始める:企業価値に基づく投資」の空色さんから教えて頂きました。なので、もっと詳しい内容は、空色さんの記事を参
[2006/10/02 22:09] URL 投資の金メダル






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。