スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Twitter はじめました (Twitterの魅力) 

昨日からTwitterはじめました。
Twitterについては、イランやアメリカでの例などを聞いていたので前から興味はありましたが、いまいちメリットや魅力が分からず手を出さないままになっていました。そんな折、昨日のNHKニュースでTwitterが紹介されていたのを見て、「いい加減に始めた方がいいかな」と思って始めてみることにしました。

で。

思っていたより面白いです。意外とはまってしまいそう。
私の思うTwitterの魅力は、気楽さと速報性、それに公平さです。

まず気楽さについて。
遅筆な私はブログの記事を1つ書くにもかなりの時間がかかってしまうんですが(更新が少ないのはひとえにそのせいです....)、Twitterだと140文字しか書けない分、思いついたことをそのまま投稿できてしまう気楽さがあります。

次に速報性について。
Twitterdもブログと同様、他のユーザーの投稿を検索できますが、Twitterの場合はキーワードに関連した投稿が新しい順に表示されるので、検索結果がとてもタイムリーです。例えば、いまこの時間にTwitterで「楽天」と検索したら、検索結果のほとんどは今日の楽天イーグルスの試合結果関連だと思います(面倒くさいのでいちいち検証はしませんが。)。
Twitterについては以前から「情報が一番早い」と聞いていましたが、実際に使ってみてその意味がよく分かりました。

最後に公平さについて
通常のブログやウェブサイトを検索すると人気や重要性が高い(と評価されている)ものから順に表示されますが、Twitterを検索すると投稿の新しい順に表示されます。ブログやウェブサイトは、googleの検索でそこそこ上位に表示されないとあまり他人の目に触れる機会がなかったりしますが、Twitterではそういうことはありません。検索で表示されるかどうかという点に限ってみればTwitterの方が公平に機会が与えられている気がします。
(だからTwitterの方が優れている、とは思いませんが....)

また、私の場合は、英語の勉強を兼ねて、英語でつぶやいていますが、文字数が制限されているのでシンプルな文法・単語でも全然おかしくないので、ブログと比べて投稿のハードルが低いです。
また、英語で検索すると、世界中のいろんな人たちが「いま、どこで何をやっているのか」がリアルタイムで分かったり、逆に、国も言語も違うFollowerが自分の投稿を読んでいるのが分かったりと、とても面白いです。

しばらくハマりそうな予感がします。。


sorairo という名前でやっているので、よかったら見にきてください。
[ 2009/10/17 23:37 ] 英語 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://startfroma.blog57.fc2.com/tb.php/224-cdede345








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。