スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

誕生日&芸術祭

この3連休の間に、34歳の誕生日を迎えました。わが家の2歳の長女は、ケーキがたくさん食べられるので誕生日が大好き。この日も、ゴキゲンな笑顔で手を叩きながら妻と一緒に「ハッピーバースデー」を歌ってくれて、御親切にキャンドルの火をすべて吹き消してくれて(本当は私がやりたかった・・)、最後はとびきりの笑顔でケーキをほおばっていました(笑)
月並みですが、妻と娘と一緒に楽しい誕生日を過ごすことができ、本当に幸せでした。子育ては苦労も多いですが、子供はやっぱり一番の宝物だとあらためて実感しました。

この3連休は、「芸術の秋」ということで、自宅から電車で10分ほど(そして最寄駅から徒歩20分ほど)の距離にある武蔵野美術大学の学園祭(芸術系の大学の学園祭は「芸術祭」というようです)に行ってきました。
「芸術祭」は今回が初めてでしたが、子供が絵を描いたり工作をしたりできるイベントがあったり、校舎の内外で学生の美術作品が展示されていたり、学生の手作りの雑貨・洋服のフリーマーケットがあったりと、いろいろ面白かったです。
2歳の長女は、ペンキまみれになりながら壁に絵を描いたり、学生バンドの演奏に合わせて叫び&飛び跳ねたり、美大生の展示作品に見入ったり、宇宙人や動物の着ぐるみに怯えたりと、かなり満喫していました。
小さな子供がいると出掛ける場所が限られますが、「芸術祭」はお金はかかりませんし、普通の学園祭よりいろいろな展示・催しがあって楽しめるので、個人的にはお薦めです。東京藝術大学の芸術祭が面白いらしいので、来年はそちらに行ってみようかと考えています。

ところで、2日目の午後に御神輿が学内をパレードしていましたが、なんと真っ白い巨大なチ○コでした(キャンパス見学に来ていた女子中高生がびっくりしていました。)。確かにインパクトはありましたが、やっぱりあれもアート、なんですかねぇ・・
(ちなみに、東京藝術大学の御神輿〔の一つ〕は像をモチーフにした神輿で、東京・上野動物園に展示されていました。こちらはなかなか見事でした。)


[ 2008/11/03 23:50 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://startfroma.blog57.fc2.com/tb.php/195-34e46644








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。