スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マインドマップ基礎講座

前回の記事の続きです。
フォトリーディングの重要な要素の一つに、「マインドマップ」というものがあります。マインドマップは英国のトニー・ブザン氏が考案したノート記載法で、
(1)メインコンセプトを中心に置いて放射状にキーワードをつなぐ
(2)色や絵、記号等を多用する
という特徴があります(具体例はこちら)。

ザ・マインドマップザ・マインドマップ
神田 昌典

ダイヤモンド社 2005-11-03
売り上げランキング : 721
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


マインドマップは、ブザン氏の著書「ザ・マインドマップ」等に詳しく紹介されていますが、もともとはフォトリーディングとは全然別のもので、やってみると結構面白いです。
ただ、フォトリーディング同様、こちらもイマイチうまくできている自信がありません。

マインドマップはフォトリーディングの重要な要素なので、当然、フォトリーディングの集中講座でもそれなりに時間を割いて教えてくれるとは思うのですが、実際にそれで足りるのかどうかちょっと不安があります。

そんなワケで、いまのところ、フォトリーディングの集中講座と併せて、マインドマップ基礎講座も受講してみようかなと思っています(倉橋竜哉氏の講座を予定)が、いずれか(または両方)の講座を受けた経験のある方がいましたら、マインドマップについて、
(1)両方受けた方がよいのか、それともフォトリーディングの集中講座だけで十分なのか
(2)マインドマップ基礎講座のお勧め講師
についてコメント欄またはメールで情報をいただけたら助かります(ブログ右下にメールフォームがあります。)。

[ 2008/07/31 00:25 ] MM & PR | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://startfroma.blog57.fc2.com/tb.php/177-ed68c68e








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。