スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フォトリーディング集中講座

投資ブログ「たーちゃんファンド」の管理人であるたーちゃんさんが、2日間10万円のフォトリーディング集中講座を受講されたそうです(記事)。
フォトリーディングとは米国発の速読法で、その考案者であるポール・シーリィ氏の書いた「あなたもいままでの10倍速く本が読める!」という書籍に詳しく紹介されています。

あなたもいままでの10倍速く本が読めるあなたもいままでの10倍速く本が読める
神田 昌典

フォレスト出版 2001-09-19
売り上げランキング : 1388
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私は数年前に同書を読み、一時期、自己流でフォトリーディングに取り組んだことがあります。おかげで特にビジネス書の類などの読書時間はそれまでよりかなり短くなりましたが、教科書の類の読書時間はあまり変わらず、そのまま挫折してしまった経験があります。
実は、フォトリーディングというのは、あまり評判がよろしくありません。セミナー料金が高額なことに加え、前述の書籍を読むと「これではまるでオカルトじゃないか」と思ってしまうような記述が散見されます。ちょっとグーグルで検索してみれば分かりますが、集中講座受講者の満足度は高いものの、酷評する意見も少なくありません。
それで、もっと早く本が読めるようになったらどんなにいいだろうかと思いつつ、怪しげな宗教か何かだったら嫌だなと集中講座の受講を躊躇していたところ、たーちゃんさんのブログを読み、意外と良さそうだったので、この際思い切って受講してみようかと思うようになりました。

また、たーちゃんさんの記事を読んだ後に知ったのですが、最近精力的に書籍を出版されている勝間和代さんも、フォトリーディングの集中講座の受講経験があるそうです。彼女のブログの体験記を読んでみると、まさに私が懸念していた点が丁寧に解説されていました。

ということで、フォトリーディングの集中講座の受講を検討しているのですが、たくさんの講師がいて、どなたの講座がよいのかよく分かりません(たーちゃんさんが受講された方は大阪の方ですし、勝間さんが受講された方は現在は講座を持っていないようです。)。
私がいま考えているのは、
・主藤孝司・立石聖子両氏の集中講座
・芝健太氏の集中講座
のどちらかなんですが、これらの集中講座を受講された方、また、他にお勧めの講師があるという方がいましたら、記事へのコメントかメール(ブログ右下にメールフォームがあります)で情報ください。お願いします。
[ 2008/07/30 23:52 ] MM & PR | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://startfroma.blog57.fc2.com/tb.php/176-5557001e


マインドマップ基礎講座

前回の記事の続きです。 フォトリーディングの重要な要素の一つに、「マインドマップ」というものがあります。マインドマップは英国のトニー...
[2008/07/31 00:25] URL Aから始める:企業価値に基づく投資






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。