スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

熊谷正寿著「一冊の手帳で夢は必ずかなう」

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿

かんき出版 2004-03-24
売り上げランキング : 2948
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昨年の夏以降、部署が変わって仕事が急に忙しくなったので、整理整頓や時間管理に役立ちそうな本を何冊か読んでみた。

本書もそのうちの1冊で、新進のベンチャー企業であるGMO・グローバルメディアオンラインの代表取締役である熊谷正寿氏が書いたもの。

本書は、前半はいわゆる成功哲学の実践記、後半は著者の仕事術や経営術の紹介といった内容。時間管理のノウハウも多少書いてあったけど、そちらはわざわざお金を払うほどの価値のある情報ではなかったかな。

本書で私の印象に残った点は次のとおり。
○夢と目標の違い。目標とは、具体的な期限が設定されているもの(数値化されているとなおよい)。
○計画は年単位や月単位ではなく、長期(著者は15年)で考える。長期の計画を毎日のスケジュールに落とし込む
○「夢・人生ピラミッド」と「未来年表」を作る:健康、知識・教養、心・精神、社会・仕事、プライベート・家庭、経済・モノ・お金の各カテゴリーごとに達成すべき目標を決め、それを実現するための計画を立てる。
[ 2008/05/04 17:30 ] 読書感想文 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://startfroma.blog57.fc2.com/tb.php/162-1eb5061f








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。