スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

未来形(will、be going to do、be doing)

先日紹介した「Essential Grammar in Use」で英文法を勉強していて、新しい発見。中学校のとき、will≒be going toと習ったのを信じてやってきたんだけど両者は使い方が違うらしい。

この本によると、
be doing・・・・既に決まっている計画
be going to・・・・既に決めた将来の予定
will・・・・・提案、いま決めた将来の予定
と、明確に使い方が区別されているらしい。

例えば、
(1)I'm going to call him tonight.
(2)I'll call him tonight.
の場合、
(1)は、彼に電話することは既に決まっているが、まだ電話をしていない状態、
(2)は、彼に電話することをいま決めた状態
と意味が違うみたい。
だから、be doingやbe going to doを使うべきところでwillを使うのは間違いなんだって。

私はこれまで、両者を使い分ける意味が分からず、単純に「未来形=will」でやってきたんだけど、相手の外国人から見たら「?」だったのかも。でも、ひょっとしてこれって私だけの勘違い? こんな記事を書いて、恥の上塗りだったりして・・
[ 2007/05/28 21:37 ] 英語 | TB(0) | CM(5)

willって意思が入るんじゃなかったでしたっけ? 僕はそこが一番の違いって感じで使ってましたけど、もしかして間違い? 十年以上英語勉強してないもんなあ。
[ 2007/05/29 00:05 ] [ 編集 ]

>○田×男さん

私もそう習った記憶があります。
willはいま決めた未来で、be going toは既に決めた未来。例えば、誰かと会話しているときに将来の予定を決めたときはwillを使うので、それを「意思が入る」と表現しているのかもしれません。
私の勝手な解釈ですが(笑)
[ 2007/05/29 23:37 ] [ 編集 ]

こんにちは。
一応、アメリカに住んでいたことがあるので、ちょっと考えてみました。
リバースエンジニアリングして自分の頭を改めて考えてみると、、、以下のような日常会話表現はまずwillを使いますね、。
"I'll get back to you soon"
"I'll let you know when I'm ready"
要するに、interactive性のある会話では、まずwillです。

で、どんなときにbe going toを使うかと言えば、、
"We're going to see that movie tongiht too. Why don't you come and join a dinner with us?"
やっぱり、あらかじめ決まっていたこと、みたいなときにbe going toを使うのかな。

ともあれ、細かい文法の話はさておき、実用的にはwillを使う局面が圧倒的に多いので、これを自然に使えるほうが融通が利くかなと思ったりしました。
あ、でも疑問系のときは
 "Are you going to take that filght to NY?"
っていう感じですね。
[ 2007/06/01 23:48 ] [ 編集 ]

はじめまして!

いろいろなサイトを拝見しているとき、たまたまたどり着きました。
わたしも今年32歳のビギナー投資家(2年目)なのですが勉強量の違いに圧倒されてしまします。(汗)

投資と投機のテーマについては非常に興味を持ちました・・コメントにもありましたが正直どこが違うのかな~などと思っておりましたので。

また、ちょくちょく参考にさせていただきます。
がんばってください!


[ 2007/06/03 17:20 ] [ 編集 ]

返信コメントが遅れてすいません。

>よっしーさん
なるほど、やっぱりそのように使い分けられているんですね。疑問文でのWillの使い方も納得です。
ところで、米国滞在経験があるとは驚きです。国際派ですね。米国は、以前、乗継ぎの関係で10分だけ! 入国したことがあります。ヒューストンの空港の入国ゲートから出国ゲートまで歩いただけですけど(^_^;)

>わかばマークの投資家さん
その記事は気合い入れて書いたので、コメントを頂戴できて嬉しいです。投機と投資の違いなんて考えたところで、投資のパフォーマンスが向上するわけではないんですけどね(笑)
[ 2007/06/07 20:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://startfroma.blog57.fc2.com/tb.php/128-511476ee








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。