スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

時に関する前置詞 at, in, on

日本の株式市場、ずいぶん下がりましたね。
もう少し下がりそうな予感はするものの、この機会に、買いそびれていたTOPIXのETFを少し購入しました。実は、私にとって、今年初めての株式等の買付けです。投資を勉強すればするほど、売買に慎重に(臆病に)なっていく気がします・・

さて、今回は、ときどき出現する、英文法の記事です。atとonの使い分けがいまいちよく分からなかったので、整理してみました。
投資ブログなのになにゆえ英文法? なんて聞かないように。備忘録のようなモノだと思ってください。まあ、優れた投資家になるためには英語もしっかり勉強しなきゃいけないってことで。

1 at
(1)正確な時間(帯)を表す
 ア 時計の時刻
  ・ at nine o'clock
  ・ at 10:30
 イ 1日のうちの特定の時点
  ・ at midnight
  ・ at noon
(2)特定の期間を表す(休日など)
  ・ at Christmas
→12月25日だけでなく、その前後の数日を含む。

2 in
(1)1日の一部分
  ・ in the morning
  ・ in the evening
(2)年月、季節、世紀
  ・ in July
  ・ in summer
  ・ in 2007

3 on
 日付、特定の日
  ・ on 4th July
  ・ on Sunday afternoons

4 週末
  ・ at イギリス英語
  ・ on アメリカ英語

日付・曜日を具体的に特定するときはonで、時刻を特定するとき、期間を特定するとき、時間帯を表すときはatという使い分けでいいのかな(特定の日の特定の時間帯を表すときはon)。
誰か、詳しい人がいたら教えてください・・

〔参考サイト〕
 Longman dictionary (オンラインの英英辞典)
スポンサーサイト
[ 2007/08/03 22:54 ] 英語 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。